ログイン・新規登録


マニュアル

むすぶネット地域団体用利用マニュアル ver3.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [3.2MB]


むすぶネット学生団体用利用マニュアルver2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [2.6MB]

学生団体・サークル検索

 活動ジャンル
 
 活動地域
 
 フリーワード
 

申込・お問合せ

むすぶネット事務局
(学生・地域連携ネットワーク)

[電話]075-353-3107
 電話対応時間
 火曜~日曜 10:00-17:00
 (年末年始休館)
[FAX]075-353-3108
[メール]
 info@kyoto-musubu.net

施策・制度に関するお問合せ

京都市総合企画局
総合政策室
大学政策担当

[電話]075-222-3103
[FAX]075-212-2902

● 実績の紹介

活動実績詳細

催し名称
第10回そらたね祭
催しの内容
新大宮商店街を会場に、地域と学生・若者をつなぐ祭を開催しています。
商店街でのパレードや路上パフォーマンス、メイン会場となるお寺でのステージや、フリマ、ワークショップ、カフェ、まち歩きなどが行われます。
写真
開催日時
開催日は10月27日(土)
出演時間は10:00~20:00
この間で、リハーサル・パレード・ステージ・路上パフォーマンスが行われます。
会場名
新大宮商店街
参加人数
500
参加者層(年齢層・その他)
スタッフは学生や20代~30代中心です。
お客さんは子どもから、商店街の方々、買い物客など幅広い年齢層にわたります。
学生団体に期待する役割
出演アーティストになっていただくとともに、事前に「どうすれば盛り上がるか」「インターネットを使った集客」を一緒に考えてつくっていきたいです。
主催団体名称
そらたねプロジェクト
担当者名
片桐直哉
実施中の感染症対策
地域団体(そらたねプロジェクト)のコメント
そらたね祭は、若者である学生が新大宮商店街を舞台として、商店街の方と一緒につくりあげていく祭です。
この祭りは、学生が自分のやりたいことが実現できる場であり、さらには学生と地域とのつながりが生まれる祭です。祭当日は、和太鼓の演奏やこども向けワークショップやステージでのパフォーマンスなどが行われ、新大宮商店街の周辺の地元住民の方をはじめ、たくさんの方に来ていただきました。
様々な大学からあつまった学生が中心に、商店街の方と一体となってつくりあげる祭なので、たくさんの出会いがあり、たくさんのつながりが生まれました。
学生団体(フラメンコクラブ Las☆Estrellas[京都産業大学])のコメント
分たちと同じように、地域を盛り上げるために活動する方々や商店街の方々と一緒に通りを練り歩き、活動できたことが、とても嬉しかったです。実行委員の方ともよい繋がりを結べたと思うので、今後に生かしてゆきたいです。
学生団体(京都学生折り紙サークル colorful[同志社大学、立命館大学、京都大学etc])のコメント
今日は、そらたね祭に参加させて頂きました。

参加者はお子さん方が大多数で、私達のブースを含めお祭り全体がとても賑やかなお祭りだったと感じました。
子どもたちの元気に押されることも多々ありましたが、一日を通して楽しい時間を過ごせました。

また、そらたね祭に今回初めて参加させてもらったのですが、学生など、若い方々が中心となって企画されただけあって、とても活気のあるお祭りだと感じました。今回のようなお祭りは、学生と地域の理想的な関わりであると思いますし、今後もこのような試みがどんどん盛んになって言って欲しいと感じました。

また今後も是非協力させてもらいたいと思います。
本日はどうもありがとうございました。
学生団体(京都学生祭典おどり普及部(京炎 そでふれ!)[京都の様々な大学])のコメント
大宮商店街の第10回そらたね祭で披露させていただきました。
車道での演舞で、商店街の方たちもとても暖かくて本当に楽しかったです。
ありがとうございました。
学生団体(アカペラサークルClef[立命館大学])のコメント

混声四人によるアカペラを、30分演奏させていただきました。邦楽曲ではありますが、有名でない曲がほとんどの中、多くの方に私たちの演奏を聴いていただきました。また聴いてくださる皆さんの笑顔がとても印象的で、演奏後には「素晴らしいハーモニーをありがとう。」や、「また聴かせてください。」などの声をかけていただきました。お団子をプレゼントしてくださった方もおり、演奏した私たちも本当に幸せな気持ちでした。私たちの歌が皆さんに少しでも伝わったようで、よかったです。
そらたね祭とアカペラサークルClefは縁があって、過去にもこのお祭りで何度も演奏させていただいております。商店街が一体となったお祭りは、お店の方の一人ひとりもとてもあたたかく、気さくに声をかけていただきました。驚いたのは、このお祭り自体を私たちと同じ学生の皆さんが中心となり、作っているということです。それを聞いた時は驚きましたし、よい刺激も受けました。今後もこのそらたね祭りと、アカペラサークルClefのつながりが続き、より深いものになっていけばと思います。


立命館大学 文学部 3回生 アカペラサークルClef 「きゃとる」河野 稜平




 そらたね祭りには初めて参加させて頂きました。第10回ということもあり、沢山の方がお客さんとして我々のステージを見てくださいました。おかげで我々もステージを本当に楽しむことができました。また機会があれば、今度はお客さんとして訪れたいと感じました。


立命館大学アカペラサークルclef所属 じょんのび 代表 野村 拓磨