ログイン・新規登録


マニュアル

むすぶネット地域団体用利用マニュアル ver3.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [3.2MB]


むすぶネット学生団体用利用マニュアルver2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [2.6MB]

学生団体・サークル検索

 活動ジャンル
 
 活動地域
 
 フリーワード
 

申込・お問合せ

むすぶネット事務局
(学生・地域連携ネットワーク)

[電話]075-353-3107
 電話対応時間
 火曜~土曜16:00-21:00
(年末年始休館)
[FAX]075-353-3108
[メール]
 info@kyoto-musubu.net

施策・制度に関するお問合せ

京都市総合企画局
総合政策室
大学政策担当

[電話]075-222-3103
[FAX]075-212-2902

● 学生団体・サークル詳細

トップへ戻る
団体・サークル名
謎解き研究部Xcape(なぞときけんきゅうぶ えすけーぷ)
所属大学名
京都工芸繊維大学
活動地域
北区
上京区
左京区
中京区
東山区
山科区
下京区
南区
右京区
西京区
伏見区
活動内容
脱出ゲームや宝探しといった謎解きを中心としたイベントを企画制作。国立理系単科大学 京都工芸繊維大学ならではの理系とデザインに特化した演出コンテンツが特徴。知識よりも思考力やひらめき力だけで解くことができる謎でどんな方でも参加していただける制作を目指しています。
また、私たちのイベントを通した地域活動にも視野をいれています。
メンバー構成
男性10人 女性4人
活動ジャンル
演劇・人形劇
スポーツ・レクレーション
囲碁・将棋・ゲーム
写真・映像
その他(イベント企画制作)
出演タイプ
その他(リアル系の謎解きイベントのみならず、謎を用いた地域巡りなども提案できます。)
地域の催しでできること
謎解き巡り制作。
催しが行われる地域を参加者に広範囲で巡っていただく1つのコンテンツとなります。例えば、各店舗に謎をちりばめることによって参加者は必然的に会場を隅々まで巡ることになり結果として、循環が良くなり各店舗の収益貢献など期待できます。周遊型の場合は、一般的に参加者に謎解きに必要なキットをお渡しして参加者各自のペースで楽しんでいただくことになります。
対象希望
申込期限
10週間前まで
活動可能な時期・曜日
12月~7月ごろ、
活動が難しい時期
9月~11月(調節可能な場合もあります)
活動が難しい地域
公共交通手段がない地域
必要な活動条件(設備、機材、広さ等)
依頼内容によって調節できます。室内型、ホール型、周遊型など多様なコンテンツに対応します。
例えば、演出の1つとして映像やBGMなどを流す場合はそれに必要な機材が必要です。
事前の打ち合わせや完成したコンテンツを開催前体験をする人員が必要になる場合があります。
時期によっては、催し開催日に運営スタッフが必要になることもありますので予めご了承ください。周遊型だとその場合、参加者に渡すキットの管理、その他謎解きに必要な掲示板など(内容によって変わります)の管理といった運営が必要になります。
必要な活動経費・移動手段
制作費(印刷物や室内型では美術セットなど)

事前の下調べのための交通費
もしくは謎解きキットの送料など
会場まで公共交通手段がない場合は要相談。
過去の経験
ひとことアピール
謎解きを中心とした体験型ゲームイベントは比較的あたらしいジャンルですが、いまブームとなっています。
私たちの謎解き企画によって催しを更に盛り上げるお手伝いができれば幸いです。
ホームページアドレス
https://sites.google.com/view/nazotokixcape
利用しているSNS
Facebook
Twitter
LINE
Instagram
活動写真1
活動写真2
Youtube動画

トップへ戻る